名義変更が難しい車|乗らない車は廃車にする【料金はかからない方法で処分】

乗らない車は廃車にする【料金はかからない方法で処分】

名義変更が難しい車

車

なぜ人気なのか

金融車が人気の理由はその値段の安さです。通常の中古車の三分の二程度の値段の金額で購入できる事は珍しくなく、運さえよければ半額以下で購入する事が出来ます。また名義変更をする必要が無いので名義変更にかかる諸々の手続きを行う必要が無く、当日に現金で支払えばそのまま乗って帰る事も可能という手軽さもあります。この二点があるので当面の足として車が欲しい方やお金が無い方、また高級車を買いたいがそこまでのお金を用意できない方などが利用しています。これらのメリットがあるので、多少のリスクは承知の上で金融車を購入する方は多いですし、最近では金融車専門店も登場するなど以前のような危ないイメージの金融車から徐々に変化しています。

車の経歴を確認しよう

金融車は安い分リスクがある車なので、購入の際はそのリスクをいかに避けるかが重要になります。まず車の経歴をしっかりと確認しましょう。販売する会社によっては元の所有者の委任状や譲渡書などを渡してくれる場合もありますが、そういった書類が無いと後から名義人が出てきてトラブルの原因になる場合があります。最悪の場合盗難車を掴まされる可能性もあるので、経歴があまりにも怪しい車は購入してはいけません。こういった事情があるので会社によっては自社で経歴の洗い出しを行ってくれる会社もあります。ただし金融車を扱う会社の中にはかなり怪しい会社も存在しています。販売後のアフターサービスを含めて、会社自体がしっかりと営業しているかなどを確認しましょう。